愛するペットを見送る|ペットの病気は動物病院で治せる|厄介な犬の皮膚病も改善可能

ペットの病気は動物病院で治せる|厄介な犬の皮膚病も改善可能

愛するペットを見送る

骨壺と写真

移動火葬をする

今まで自分を癒し、励ましてくれたペットたちだからこそ、きちんと見送ってあげたいという飼い主がペット火葬を行うケースが増えています。ペット専用の葬儀会社の火葬プランを申し込むだけです。ペット火葬には、自宅まで移動火葬車を派遣してくれるサービスがあります。専用の火葬炉が車の中にあるので、自宅の近くやペットと深いつながりのある場所で見送ることができるのです。ペットの種類は問われません。料金はペットの大きさごとに設定されていて、ハムスターなどの小型動物は犬や猫などより低料金で行ってもらえます。移動火葬車が訪問可能なエリアではなくても相談可能な場合もあるので、まずはペット火葬について業者に相談しましょう。

サービスの流れ

まずは自分のペットの為だけに移動火葬車を派遣してもらう個別火葬か、他のペットとの合同火葬にするか決めることになります。返骨を希望しない場合は後者が選ばれることが多いようです。火葬だけではなく、遺骨のパウダー加工を行うサービスや骨壺の準備までセットに含まれているので手間がかかりません。個別のペット火葬の一連の流れですが、葬儀会社に連絡後に移動火葬車が派遣されるので、それまで最後のお別れの時間を過ごします。車が到着したら早速火葬が行われますが、ペット火葬の車だと分かるような表記はないので近所にはばれにくいです。火葬する時の臭いや煙などもほとんどありません。遺骨を拾って骨壺や骨袋に納めるまでには約二時間ほどかかります。